ホーム > 企業情報 > ご挨拶

ご挨拶

 当社は、戦後間もない1948年(昭和23年)に真空管の製造販売を目的に創立して以来、当社哲学である「本質直視」を礎とした確かな技術と品質で、さまざまな分野で基礎器材を供給し、産業界の発展に寄与してまいりました。

 テクノロジーの進化に伴い、今日、当社の製品群は、蛍光表示管や有機ELといったディスプレイ、タッチセンサー、無線技術を応用したホビー用ラジコン機器・産業用ラジコン機器、さらにモールドベースなどのモールド金型用器材やプレス金型用器材、プレート製品および成形合理化機器など幅広い分野で高度なご要求にお応えするべく、その裾野を広げております。

 日々進化し続ける現代において、企業にはスピード感を持った対応が求められております。今後はAIやIoTといった最新の技術を取り込んだ「モノづくりの進化」、世界各地のネットワークを活用した「グローバル経営」およびFutabaテクノロジーを進化・融合させた「新製品開発力強化」に注力し、事業を拡大してまいります。

 当社は次の発展ステージに向け、全てのステークホルダーの皆様と喜びと感動を分かち合うべく、「なくてはならない器材・サービスの創出」に邁進してまいりますので、引き続きご支援のほど、よろしくお願い申しあげます。

2020年6月26日